OPEN10時~18時

休館日 金曜

空き状況、参加型企画のお問い合わせはbe京都まで。 info@be-kyoto.jp

 

ほっこり・・・散歩道4/21(土)~26(木)1階

ほっこり・・・散歩道
土日はケーキの販売もあります!

 

sora

伏木輝子

則武裕理

 

3人展。

第7回いつでもどこでも着物を着る会 : 京町家で京たたみのお話と落語、講談を楽しむ会 4/22(日)

 【時間】 13:00~15:00

 

第1部

創業150年 京たたみの老舗藤井畳店の6代目店主藤井資久さんの京たたみへの思いや新しい試みについてお話を伺います。また、小さな畳やへりを使った小物のご紹介と販売もございます。

 

 

第2部

落語 露の新幸さん『時うどん』

講談 旭堂南啓さん『谷風の情け相談』

 

【参加費】 3000円

 

☆参加申込は4月15日までに寺元までお電話でお願いします。

問い合わせ先 寺元照子 TEL 090-7753-6941

 

☆椅子もご用意しております

伝統文化教室【文化庁助成】こどもいけばな教室

伝統行事といけばな

「こどもいけばな教室」 説明会

6月から月1子どもいけばな教室開催に伴い、説明会を開催します。

 

日時 513日(日)14時~(30分程度)

内容 いけばなデモンストレーション

嵯峨御流いけばなについて。使う道具などについて。
いけばな教室のご案内。質疑応答。

お申込みも受付します。

 

場所 be京都和室

 

 

be京都アンテナショップ―町家手作り百貨店

毎月第2土~水開催の屋内型手作り市!

http://www.be-kyoto.jp/event/antenna/index.html

 

■端午の節句の行事のひとつ

軒菖蒲 を体験しませんか?

 

513日(日)1430分~(1時間程度)

 

京の五節句のひとつ、七夕の伝統行事として行った「梶の葉流し」は大変ご好評でした。

今回行う、「軒菖蒲(のきしょうぶ)」はその五節句のひとつ、「端午の節句」の伝統行事です。

平安時代よりみられる風習。

菖蒲と蓬(よもぎ)の香りにより、邪気を祓うとされる行事です。(本来、4日の夜または5日の朝に行う)

 

be京都でも初の試みです。一緒に体験してみませんか?

 

参加費 200円(実費) 大人の方でもお子様でもご参加自由です。

 

場所 be京都のきさき(雨天時和室)

(four)est an art collaboration with Nature by Robert Wallace

 

「自然×アート」コラボレーション

 

4月4日2018年 ー 4月4日2022年

久多 | 京北 | 亀岡 | 美山 京都

 

大自然と人間界との間で唐突的に生まれうるアートコラボレーションに感銘を受け続けて来ました。コンクリートの壁、雨によって色をつけられて行くトタン板、風や日光そして歳月。自然はアーティストが絵を描く為に必要とする絵の具やブラシなどを使わずして、ありふれた物を信じられないほど美しい姿に変えてしまう力があります。

 

 

きっとどこか侘び寂びの意に通ずるように、無の中に見いだされる清澄・閑寂、またそこから生まれるデザインや意図がピュアな形状であればあるほど私の興味が惹かれて行くように思います。

 

 

10年、時には100年もの時間を掛けて生み出される大自然の芸術品、またはその過程に大変な憧れを抱いてきました。また、そのように絵を描きたいと長年思い続けてきました。もちろん、それは到底無理な願いなのですが。。。しかし、25年以上ものあいだ絵を描いて来た今、遂に今回のプロジェクトで自然界と直接にコラボレーションをする事を決めました。私がこのプロジェクトのために描いた4つの作品をそのまま自然界へ解き放ち、その後は自然界が私の作品を最終点へ導くというバトンタッチ形式のコラボレーションです。これが今回のプロジェクト (four)est。

 

私がこのプロジェクトの為に既に用意した4つの作品には、四季(春夏秋冬)、四つの方角(東西南北)、四元素(火、空気、水、土)が含まれています。これらの4つの作品を京都北部の鎌久多、京北、亀岡 と 美山に4年間放置し各シーズン毎にその変化を記録し、2022年の春には4つの作品を持ち帰り、作品の展示に加え4年間で起こった変化や過程の工程なども含めたエキシビションを開催したいと思っています。

 

どれだけ優れた才能のアーティストが素晴らしい作品を作ったとしても、人工の美は自然の美に劣る、と言う確信がこのプロジェクトの動機になっています。自然の中に見られる真の美しさは我々の身近な所にもたくさんあります。玄関のドアを開ければきっとそこに自然の美を見ることができるでしょう。

 

BAmBA-馬場友恵 革カバン・革小物 2018 1階

4/28(土)~5/3(木)10:00~18:00(最終日17:00)

注連埜絢・搗本 2人展 いろ屋呉服店 5/4~9

5/4(金)~9日(水)

10:00~18:00(最終日17:00)

 

作品展 5/4~9

二人展
Rika Kozaki&Yoko Tsuji

コンテンポラリーアート

 

 

2018年5月4日(金)~9日(水)10時~18時
(最終日17時まで)

 

臨床美術ワークショップ開催
5月5日(土)・6日(日)14:00-15:00
参加無料。持ち物不要。

是非お気軽にご参加ください。

 

 

着物リサイクル市 5/12(土)~13(日)

 

be京都アンテナショップ―町家手作り百貨店開催中。和室にて開催
11時~17時。

 

着物、帯、襦袢、小物、草履、下駄の他ハギレなど多数出品。

 

☆いいお着物がいっぱいです。

☆リサイクル品につき返品はお断りします。 

☆寸法直し、汚れ落とし他なんでもご相談承ります。

 

 

こんぺい糖展 5/19~24(1階)

京都精華大学日本画専攻卒業生によるグループ展

be京都 第21回ポストカードコレクション2017summer大賞受賞作家      「 oyu♪作品展 」

「 oyu♪作品展 」

ペンギンとアザラシ ときどきエイ

 

5/26(土)~5/31(木)10:00~18:00(最終日17:00まで)

雨やどりグループ展 6/2~7

be京都ポストカードコレクション×涼を感じる小物展2018Summer

 

開催期間 2018.6月予定

募集期間 20178年4月ころ予定

 

人気企画、オリジナルポストカードの展示販売=ポストカードコレクション、涼を感じる小物展を開催いたします。ポストカード作品テーマは「涼(夏)」または「京都」。年齢、プロアマ問わずご参加いただき、例年約100名のアーティストにご参加いただいている楽しい企画です。ぜひご出品、お待ちしております。

 

http://www.posukore.com

 

作品展 7/21~26

虹帆作品展5/26~31

東京―京都 巡回展 6/27~7/1(募集中)

★アーティスト募集案内★

京都と東京銀座をめぐる【優美展】出品のお誘い

 

今回募集するこの企画展は、昨年に続き京都・築200年の京町家ギャラリーbe京都と、東京銀座3丁目にあるゆう画廊の2か所のギャラリーで展示する展覧会になります。

いつもと違った地域やスペースでの作品発表は新たな出会いと発見を、またそこから新しい創作につながる機会となれば幸いです。

つきましては、この展覧会を充実したものとするため、より多くの方にご参加いただければ幸いです。

東京会場

【ゆう画廊】:6月18日(月)~23日(土)12:00~19:00 搬入:6月17日(日)14時集合開始~(宅急便搬入の場合は12時~14時指定)

作品移動:6月24(日)~26(火)(作品移動、展示替えは画廊スタッフが行います)

 

京都会場

【be京都】:6月27日(水)~7月2日(月)10:00~18:00

搬出:7月2日(月)17時~18時(または着払いにて宅急便搬出可能)

■作品規定 作品ジャンル問わず 作品数2点まで。

      作品サイズ=使用壁面幅1メートル以内に収まる作品。2点出品の場合、1点の最大サイズ(額あり、なしともにF8号(455×380)/A3(297×420)程度

1点出品の場合 額有り無しともにF20号(727×606)/三々(455×606)程度 ※変形サイズについてはお気軽にご相談ください。

■参加費21600円(両画廊出品料・DM代・画廊間移動運送費、パーティ代含む)※支払いは申込画廊へお願いいたします。

■申込締切 4月30日

■販売手数料 売り上げの20%。出品作品には金額設定をお願いいたします。

■申込み 定員20名(若干の調整あり)

①お名前 ②ご住所 ③お電話番号 ④メールアドレス ⑤出品ジャンル お申込みの際にお知らせください。

子どもから大人まで学んで楽しむ~夏休み体験の日

大人も子どもも、学ぶことが発見につながる!そんな1日を創出するため夏休み冬休みの長期休暇を利用したこの企画です。

 

 

2018年8月第1土日開催予定

 

詳細は後日。

http://www.be-kyoto.jp/education/index.html

be-kyoto Stammtisch (スタムティッシュ) へようこそ!

 

スタムティッシュとは毎月、同じ日時に同じ場所で定期的に友人達が集い語り合うカジュアルミーティングです。

15世紀のドイツで始まった風習と言われています。

 

スタムティッシュとは簡単に言うと"regular's table"、つまり、バーなどでいつも同じ席で友人達が集い、お酒を飲みながら語り合い、笑ったり、歌ったりしながらお互いの私生活について分かち合ったり、ゴシップなど、ささいな話からまじめな話と様々な話を皆と共有できる機会です。

 

友人達とイベントを企画する事はお互いのスケジュール調整など色々な理由からとても難しく、スタムティッシュはそんな大変な悩みを解消してくれます。

毎月決められた日時に行われる為、e-mailや電話での連絡は必要ありません。

誰かが必ずそこで待ってくれている事が前もって分かっています。

もしその月に参加ができなくても、また次の月に同じ場所、同じ時間に開催されます。

 

 

開催日時

日時: 毎月第3火曜日、17:00〜 

持ち物: シェアできる飲み物(お酒、ソフトドリンクなど)

 

詳細に関してのご質問等はbe-kyotoまで

 

602-0064 京都市上京区新町通上立売上る 安楽小路町429-1

TEL 075-417-1315(代)

E-mail info@be-kyoto.jp